2006年05月30日

たまには、別の話を・・・

お疲れちゃーん。
Rippleです。
たまには、株以外の話をと思いつつ、
でも株のことが頭から離れない・・・新興株が落ちてゆくぅーーあー。

ということで今日は、エキサイト社長、ブログへトラックバック!!
ネタはマンゴー!!
俺も沖縄の思い出が思い出されるよ。大学にも買っていったんだけど
熟す前で固くて食えなかったな。
アップルマンゴーはいいんだけどキーツはほんと固かったな。

ということで、今回はこんな感じですが、たまにはいいかな?
果物つながりで話すと今年の農作物は結構高い?
ということは先物も上がる?定番の「とうもろころし、オレンジ」とかさ
まぁ先行きが明るいようで暗い日本が沈没しないことを祈りますw印

posted by とっつあ〜ん侍 at 23:48| Comment(109) | TrackBack(7) | 日記

2006年05月29日

はい、読み外れ〜!!

Rippleです。
読みは外れ〜!!
日経が大きく上げると思ったら、ほぼ横ばい。
まぁ、難しい局面なのはまちがいないな。

とはいえ、自分の欲しかった銘柄GET!!特に銘柄は明かさないけど
割安感のある銘柄GET!!

今朝の一面は・・・
民間設備投資が増大だそうで。
国内はバブル期以来の2桁増だそうで、円高や株安が続いても
上げてきそうだそう。
間違いなくプチバブルかぁ?? 躍らせれてはならんぞ!!

あとネットニュースを見てて悲報があったので
書いて置こうと思った。

ファンファン大佐で有名の
俳優の岡田真澄(おかだ・ますみ)さんが29日、
食道がんのためお亡くなりに。ご冥福をお祈りします。

以上、今日の日記でした。印

posted by とっつあ〜ん侍 at 23:29| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

オンライントレードの注意点を!

そういえば馬券にネット取引ってあるのかなぁってふと思った今日この頃ですが、今回はオンライントレードの注意点です。

まずはよくある、オンライントレードをやっていると一度は経験する「操作ミス」「発注ミス」です。

特に多いのが「買い」と「売り」の押し間違いや「指値の入力ミス」、 まぁこういうミスは自分で気をつけるレベルで対処するしかないのですが・・・

自分ではどうにもできないのはネット証券プロバイダシステムダウンかなぁ。
デイトレードをやってる人には痛いだろうなぁ。

解決策としてはプロバイダシステムダウンはどうしようもないですが、
ネット証券の場合は、 予備サーバをおいているところがほとんどなのでURLはチェックしておきましょう!

あとは、オンライントレードでよくあるゲーム感覚でやってしまい、 過剰に取引を行ってしまうことです。
数値の変化でしかないので、気をつけましょう。
意識はなくても、リアルにお金が動いているので!

あと一番怖いのは、 ウィルスによる個人情報流出ですね〜。
特にオンライントレードをやっていると個人情報がパソコン内に存在するので、
セキュリティソフトは完備しておきたいものです。

特に以前話題になった○innyというソフトで個人情報流出という事件があったぐらいなので!

注意点はこんなところかなぁ。

自分が最終的に言いたいのは、 「オンライントレードをやる前には事前に準備をしましょう!」「お金が動いていることを忘れないで!」 ってことです。
それでは明日からがんばって仕事やってきます!印

posted by とっつあ〜ん侍 at 00:26| Comment(121) | TrackBack(0) | 侍株知識

日本ダービー!!

Rippleです。
日本ダービーはいかがでした? メイショウサムソン??
競馬をやらない私にとっては何のことですか?だけど。
人は場外馬券場にたくさんいましたよ。
さて明日の株予報は??
(勝手に俺が言ってるだけですけど。初心者の戯言ですなw)
明日の朝は上げてくる〜!!
CMEは上げてきた〜!!
おそらく明日の日経は+200は超えてくる。俺予想だけどね。

正直むちゃくちゃだけど。
まぁそのくらいは行くやろ。
あとは、銘柄がどう動くかだな。
円高が進みそうだから、 輸出企業はきついだろうな。
では、明日は楽しみということで。

印 

posted by とっつあ〜ん侍 at 00:05| Comment(70) | TrackBack(0) | 日記

2006年05月27日

ボリンジャーバンド

Rippleのチャート読み第2弾!!
ボリンジャーバンド!!って何?

z 

画像の灰色の線がボリンジャーバンドです。

超簡単に言うと、「だいたい株価はこの範囲を上下する」。
あくまで大体ってとこがミソですが。
活用法としては、
株価の動きが、ボリンジャーバンドの上下の線を突き破ったとき”を相場の転換点と捉え、
売買チャンスとして捉えるのが一般的。

あくまで、チャンスです。チャートのテクニカルの部分だけでは、どうしても
把握できないのが普通です。とりあえず、今後もいくつかテクニカルな部分を紹介しまっす。

今日の詳細の部分は下記のリンクを参考にするとわかりやすいかも。

http://essence123.com/kabu/tc-3.htm
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A5ܥDEA%A5%F3%A5%B8%A5㡼%A5Х%F3%A5%C9
http://rich-ojisan.com/bollinger-bands.html

ついでにトラックバックしてみました。
先週の急落のことやインドの株の暴落について書かれていたのでメモ書きのつもりで
載せさえてもらいます。下記のリングがブログのリンクです。
http://blog.livedoor.jp/kawase_oh/
今日は以上!印

posted by とっつあ〜ん侍 at 23:11| Comment(235) | TrackBack(16) | 侍株知識

2006年05月26日

一番肝心なのは投資額?

んー株をやる上でけっこう重要になるのは投資額ではないでしょうか?

基本的には節度ある金額、といってもアバウトなので簡単に説明すると、

生活に必要なお金貯金しておくべきお金、を引いた残りが投資額の目安かな。

 

ここで投資家には耳寄りな情報を。なんでも日本経団連が発表した夏のボーナスは、 大手113社の平均額は同113社の前年度額を1.85%上回っているとの事。

んー今年のボーナスは楽しみ?になるかな…

間島印

posted by とっつあ〜ん侍 at 01:33| Comment(729) | TrackBack(0) | 日記

2006年05月25日

CME?

どうもRippleです。

最近聞いたのですが、CMEってのも。株の値幅に大きく関るらしい。

ってことで。少し調べて見ました。

Chicago Mercantile Exchange」 どうやらシカゴのマーカンタイル取引所を表すようだ。

更に詳細を調べると・・・

米国最大の先物取引所で行われる金融先物などの取引を、通常取引時間外も可能 とするために開発された電子取引システムのこと。

だそうだ。米国最大ということは、 ここでの状況が与える世界への影響力はかなり大きいのは間違いない。

そこで、ページへアクセス!!下記にアクセスすると・・・

http://www.cme.com/trading/dta/del/globex.html

ありました!!

NIKKEI JUN06 15830.0  UNCH  「UNCH」ってのは±0ってことか?

日経の文字です!! おそらく日経255の銘柄平均を表示しているのでは??

またそこは詳細を書きます。印ではまた。

posted by とっつあ〜ん侍 at 23:39| Comment(136) | TrackBack(0) | 侍株知識

自動車メーカーの動向は?

24日に大手自動車メーカーの生産・販売・ 輸出実績が発表されました。

 

それによると、どうやら日産自動車の苦戦が目立ったようで…

国内生産が前年度月比29.6%減、国内販売が18.5%減、輸出も18.2%減だったそうです。 ほかの会社は前年比を上回ったということ。

んートヨタの影に…ですなぁ。

間島印

posted by とっつあ〜ん侍 at 01:23| Comment(93) | TrackBack(0) | 日記

せかせかと忙しく

最近忙しくて書く頻度が下がってしまってますが・・・。

前回は注文について説明しましたが、今回は「いつ株は買えるのか」です。

自分たちがネットや電話で注文をしていますが、実際は注文がされただけで、そのときに売買が行われているわけではありません。

注文は24時間、ほぼ年中無休で行われますが、実は株を買える時間というのは決まっています。 時間は取引所によってさまざまですが!

その自分たちの注文をまとめ、取引所で株の売買を行っているコンピュータがいるのです。

いつでも注文ができて便利ですが、 実際に裏を見てみると黒子のようにせっせとコンピュータがフル回転しているのです。

どんな仕組みになってるんだろうと職業柄考えてしまいますが、、機会があれば作った人の話を聞きたいものです。

途中から話がそれてしまいましたが、「いつ株を買えるのか」は以上です。

ここで言いたかったのは「注文した日と株を購入できる日は、 必ず一致ではない」ことを伝えたかっただけです。

それではまた明日遠出の出張に行ってきます^^v印

posted by とっつあ〜ん侍 at 00:07| Comment(0) | TrackBack(1) | 侍株知識

2006年05月24日

いざなぎ〜♪

さて、株式には景気と密接な関係があって、売上がぐーんと上がれば株価もまー少なからず上がるw

そこで、プチ情報

主な民間調査機関の06年から07年度の経済予測が発表されたみたい。それによると11月ごろまで景気拡大が続くみたいで、 戦後最長の「いざなぎ景気」 を超えるらしいですよ。

これで株が上がるかどうかはさておき^^;景気がよくなるのはいいことです。

間島印

posted by とっつあ〜ん侍 at 00:52| Comment(153) | TrackBack(1) | 日記

2006年05月23日

今日も下げすぎやろ!

どうもーRipple。

今日は下げすぎておよそ2万円程度やられていますが。

日経15,857.87。。;

ありえへん・・・今日は目先上がるはずだと思ったのに。

NYダウ、CME(先物の価格 詳細は調査が必要)全部上がっているように

見えたのに。ちょっと、最近予測はずれ気味。修正がひつようかぁ〜

目先で見すぎてる感があるな、俺。

印

posted by とっつあ〜ん侍 at 00:38| Comment(132) | TrackBack(0) | 日記

ささやかながらの情報を

どーも、深夜の12時過ぎにサラダをほおばる…太るかな?

 

さてーささやかながらの情報だけど、三菱UFJファイナンシャルグループが2006年の3月期連結決算は、 利益が1兆1817億円の黒字だったそうです。(ちなみに前期の旧2グループ合算は2161億円の赤字でした。)

これによってトヨタ自動車の1兆3721億円に迫る勢いだそうです。

んーー合併するとこんなにもすごいのかぁー

何があったのかねぇ。不思議。

間島印

posted by とっつあ〜ん侍 at 00:32| Comment(174) | TrackBack(2) | 日記

2006年05月21日

指値注文と成行注文について

今回は株を購入するに当たってのポイントを説明していきます。

まず指値注文成行注文から説明していきま〜す。

大前提として株の値段というのは「売りたい人の売りたい値段」と「買いたい人の買いたい値段」との折り合いで値段が決まります。 簡単にいうとセリ方式で値段が決まります。

大前提の説明も終わりましたので、指値注文について説明していきます。

指値注文とは売り手の 「いくらで売りたい」と買い手の「いくらで買いたい」の値段の一致したときのみ売買が決まる方式のことを言います。 そして売り手と買い手の値段が一致したところを指値といいます。

次の成行注文ですが、 この値段は現在表示されている株の値段に一番近い値段で買うことを言います。 どういうことかというと現在表示されている値段が1,000円とします。 しかし売り手から提示されている値段が1,300円しかないとするとその値段で売買が行われることを言います。

そのため成行注文を行った場合、 自分が1,000円で買えると思っても、そのときに売り手の値段によって買い付ける値段が変わるので、 もしかしたら1,200円で買うことになるかも知れません。こういった取引を成行注文といいます。

成行注文はどういったときに使うかというと、 どうしてもその株がほしいと思ったときに使います。

ですが成行注文をするときは気をつけましょう! 近い値段といっても売り手が提示した値段となるので、えらく高く買うことになることもありえるので!

株をただ買うといっても上記のように2通りの買い方があります。

また注文にはいろいろな規則があるのでこういったことについても取り上げて説明できるようにがんばっていきます。

コンテストには落ちましたが、あきらめずにガンガンいこうぜW印

posted by とっつあ〜ん侍 at 22:26| Comment(226) | TrackBack(2) | 侍株知識

2006年05月20日

ステータスが??

侍ステータスが変わりましたな。。;

命を大事にか・・・まだ風邪がが治りませぬ・・・

コンテストも落ちてしまった・・・

どうするレジェンド?? 印

posted by とっつあ〜ん侍 at 22:56| Comment(96) | TrackBack(1) | 日記

2006年05月18日

おいおいどうなってんだよ??

どうもRippleっす。

風邪が悪化でまいってますよ。胃腸風邪が流行ってるらしいですな。例外にもれずかかってしまった。

そんなことより、今日の日経「15000円台」ってどうなってんだよ?

後場は16000円台まで戻ってきてるけど・・・ちょっと下落しすぎじゃない? かなりの人損してるじゃないの〜?

体がしんどいから今日は追及するのはやめとくけど、ちょい気になる。。;

判ってる人がいたらコメントください。トラックバックでも構いません。してくれたら

必ず見にいきますので。では、今日はこの辺で寝ます。印

posted by とっつあ〜ん侍 at 23:20| Comment(394) | TrackBack(25) | 日記

2006年05月17日

ネット証券口座開設手続き

ネットで株をやるからこそにかけまして♪

今回はネット証券口座開設の流れを説明します。

ステップ1:まず証券会社を知るために!口座開設資料を請求しましょう!

ステップ2:郵送で送られてきた資料をじっくり読みましょう!

ステップ3:提出書類(口座開設申込書)と本人確認書類を証券会社に郵送!(注) 本人確認の書類等あるので送り先は間違えないように(笑)

ステップ4:口座開設通知書を受け取る(郵送) (補足) ネット証券取引のユーザIDとパスワードをゲットします。

ステップ5:準備万端、あとは思いのまま取引を行うだけです。

まずはじめるまでにこれだけの手続きが必要になります。大体2週間かかると思ってもらったほうがいいかもしれません。

なので株をやるなら早い目に決断し、実施するのがベストです。

以上、「ネット口座を開設してみよう!」 でした。

posted by とっつあ〜ん侍 at 23:50| Comment(334) | TrackBack(8) | 侍株知識

2006年05月16日

自己責任の投資のための勉強@

自己責任で投資をする!!当たり前の事だが、出来ていないのが今のニッポン

誰もが簡単にネット証券などで証券取引を行うことができるが、正直かなり難しい・・・ デイトレーダなんて一握り人しかまともに儲かっていないだろう。投資はギャンブルではない!!

だから自分のできる範囲で行ない、できる範囲で勉強する。ホームランを狙うのではなく、 常にヒットとバントでこつこつですなぁ。

ということで今回の勉強は、チャートの基本「ローソク」 の基本的なことメモ書き程度に書いときます。

すごく詳細にやろうとすると、意外に奥が深いので簡単に説明します。

rousoku ローソクの基本は左記の通りです。

1日や1月毎にこのローソクが表示されます。実際には、

 4794.t こんな感じです。

5月16日は日経平均が328.49円安の為、青表示になっています。

ヒゲ長さや2〜3日間の動きで実際には判断します。

詳細は↓に書いてありました。(参考にさせて頂いております)

http://www.asumiru.com/analyze/cv_c.html

ローソク足ってちなみ日本人が考案したもなんですって。いやぁやるな日本人!  印

posted by とっつあ〜ん侍 at 23:40| Comment(194) | TrackBack(4) | 侍株知識

2006年05月15日

ほんとにやってるんかなぁ?

どーもー。。;

真鍋かをりさんのとこへトラックバック。略して初トラ・・・。誰も使ってないだろうけどさ。

正直これでいいのかというところ。

この方は、出版物とかいっぱい出しているいるけど、

実際に株やっているんやろか??

正直、忙しい人がやれることではないとは思うんだけど・・・

俺は、ほどよく暇人ならできるけどね。めちゃ忙しいやろ?

 

とりあえず今日の日経は114.87下げ。まじ今日は落ち込んだな。

買っとけばよかったと思えばもう遅し。。;残念・・・印

ちなみに俺予想では、明日も目先下げると思う。最近が上がりすぎだったと思う。

posted by とっつあ〜ん侍 at 23:42| Comment(498) | TrackBack(4) | 日記

ネットで株をやるからこそ

よーし証券会社も決めたし、あとは情報確認!

最近では携帯電話でも株の売り買いができるらしいけど、どうせならよりよい環境で&お座敷でwってことでネット環境を整えよー!

 

俺は以前から持っていたノートパソコンに無線LANの機能を追加しようと近くの家電量販店へ

 

んーー無線LANルーターってけっこうでてるねぇー

最近では有名どころは2社あるみたい

購入して早速取り付け!高いやつにしたw今後を考えて…

 

家に帰ってつなぐと…快調快調!さーてちゃんと確認しなきゃ!

間島印 ←やっと完成俺マークでもプロトタイプw

posted by とっつあ〜ん侍 at 00:31| Comment(133) | TrackBack(0) | 日記

2006年05月13日

ちょっと真面目に語ってみよう。

今回は「少額からはじめてみよう」 で書いていたミニ株普通に購入する株について説明しようと思います。

通常買う株というのは、 1単元ごとに購入する株のことをいいます。1単元とは=何株なのって言われると会社ごとにさまざまですが、だいたい100株ぐらいです。

そうなると株を買う際に1,000円の株でも100,000円になってしまいます。

そこで、そんなにお金はないが株で儲けたいというニーズからできたのがミニ株です。

ミニ株とは、 通常の1単元の10分の1の単位で株を購入できる制度です。

なぜそんなことができるのかというと、証券会社がまとめて株を購入し、その株をバラ売りするイメージが近いですね。 しかもきちんとミニ株の投資家にも株の所持数分の配当金が充当されます。

しかし、株券の名義は証券会社となるので株主総会の議決権株主優待などはありませんが、配当金狙いならミニ株もありかと!

ミニ株から入るか普通に株を買うことからはじめるかはその人次第ですが、少額の投資からならミニ株から入る方がいいかもしれませんね。

今回は大きなくくりしか説明していませんが、今度はより詳しく話せるよう勉強しておきます。

ということで今回は「普通に買う株とミニ株の違い パート1」 でした^^v印

 

posted by とっつあ〜ん侍 at 00:37| Comment(118) | TrackBack(0) | 侍株知識