2008年09月03日

下がってるね〜

久々更新〜
大きなニュースがあったということもあって・・・
株式市場も下がっているようで・・・

WBSで少し首相が辞任ということをやってたけど、
世界にとって日本は経済大国という認識のみで
一国家という形で評価されていないのかもしれない。。;

とふと感じた。
確かに、政治が変わろうと現状の業務に打撃がすぐにあるわけではない。
でも、3か月後には必ずくるけどね。

最近、本当に憂鬱過ぎて眩暈がするよ・・・w

 

posted by とっつあ〜ん侍 at 00:12| Comment(77) | TrackBack(0) | 侍株知識

2008年04月13日

テレビ東京のデジタル放送って

いやぁ、久々の株ネタ。

ずっと、損しすぎていたので寝かしていた株が
一部戻り始めました。

それも、きづいたのがテレビ東京の地上波デジタル放送の
データ連携機能の株価のコンテンツ。

久々に株価を検索してみるかと思ったら、
良い感じで戻ってきてるじゃない!!

いやぁ、テレビ東京さんありがとう
これで少し、損が減りそうです。

ありがとう地上波、マジよかった液晶テレビ購入して。

そういえば今日、無線LAN内臓プリンタが
自宅に届きました。
さっき、自分のPC2台はせってぃんぐ完了しました!
MACの方が少し微妙なので、また今度にします。

いやぁ家電って瞬間結構快適になった感じするよねw

以上!今日の報告!!

posted by とっつあ〜ん侍 at 00:24| Comment(3) | TrackBack(0) | 侍株知識

2007年05月26日

いい感じでつかんだよ

 新興株だけど、
いい感じでつかんだ。

昨日の日経の下がり具合でも、
まぁまぁ持ちこたえたし。ね。
あとはフォルダしてる株が・・・損切りできない。

「飛べない豚はただの豚・・・」紅の豚いいわぁ。
加藤登紀子さんの歌がすばらしい。
ミュージックフェアで歌っていたけれど、
いい感じです。僕のような若輩ものが聞いても、この人の
歌はいいなぁって思います。

まぁ、そんな感じで休みが過ぎてゆくなぁ。
でもいいや。ゆっくりできることは、いっぱい考え事できるしね。

posted by とっつあ〜ん侍 at 19:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 侍株知識

2007年05月01日

チョイ疲れ気味

 お疲れさんです。

さすがに自宅から全く外出せずに
2日間作業をするとちょっと滅入るね。。;

でも結婚式Movie第一校できたわ。
まぁ確認してもらって、もう少し調整できれば満足かな・・・
デザインセンスと色のセンスは間違いなくもっと必要だな。
Flashも次のStepに乗りたいなぁ。
次また結婚式Movieを手がけることがあるなら、
新郎、新婦ともっとお近づきになりたいとこです。

DSのソフトで株トレ今更買ってみました。
母親がやっぱりはまってます。
実際の取引をしている僕からすると、シビアじゃない感じがします。
やっぱゲームと実際は段違いですね。
改めて、実際の株のやり取りの難しさを実感しました。

 

posted by とっつあ〜ん侍 at 00:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 侍株知識

2007年02月26日

だめだ・・・

 返ってこないよ〜。
返っておいで〜
ローソクよ〜

嘆きの一言・・・

posted by とっつあ〜ん侍 at 21:34| Comment(1) | TrackBack(2) | 侍株知識

2007年01月18日

医薬品系・・・すげぇね。。;

 最近買った、
医薬品系株、俺自身はチャートを見て判断したんだよ。
底値だと思ったし、資金を流入していると判断した。

最初の反応はそうでもなかっただけど
今週は1日にで6%も一気上がったりとすごく変動している。

ある会社との技術提携でこの上がりよう。。;

まぁでも、オーダーメイド医療を推進するこの企業は
いずれ個人の患者にとって当たり前の選択肢になることを祈りたいよね。
誰だって自分にあった薬使いたいもん。

まぁがんばってくださいよ○○○○○○さん。

posted by とっつあ〜ん侍 at 02:27| Comment(0) | TrackBack(2) | 侍株知識

2006年07月04日

MFIとは??

今日は夜が涼しい日だな。
も鳴いてるし、こりゃいい日だわ。

とのんびりしているわけにもいかないので、
今日はお勉強を。

MFI(マネーフローインデックス) とは、
相場にどれだけのお金が流れているかを表す指標です。
例えば相場の下降局面でも、
資金流入が増えていれば底値が近いことを予想できるようです。
また、上昇相場でもMFIが下降すれば資金流入が
低下しているため天井が近いともいえます。

テクニックの一つとしてどうでしょう??

今日は仕事はやられたけど、機嫌が良いので
もう1ネタ。
中田英敏が現役引退・・・噂は本当だった・ ・・
“人生とは旅であり、旅とは人生である” ・・・心の底から一言を。
“ありがとう


だそうな。もう一回W杯で見たかったぞ。個人的な思いですが。
俺の中ではサッカー界のイチローだと思ってたのに。。;
非常に残念です。

俺は、人生一度しかない瞬間を楽しめた中田さんが
うらやましい!俺も今を生きる!!!印

posted by とっつあ〜ん侍 at 00:38| Comment(0) | TrackBack(3) | 侍株知識

2006年06月15日

こんな時にこそ勉強勉強!!

お疲れちゃん。
Rippleです。

日本が負けるわ、
株が乱気流状態なので、勉強でも。
ということで、今回はMACDを語ります。

MACDとは?
「Moving Average Convergence/Divergence Trading Method」で
日本語では移動平均・収束・拡散手法と言います。2本の移動平均線
を用いることで相場の周期とタイミングを捉える指標だ。
トレンドとかもこれで測れます。
 

MACD 

丸で囲んだ部分が、MACDのグラフです。
買いサイン
先行するMACDが遅行する同平均(SIGNAL) を下から上に抜いた時
1.の後に2本のMACDがともにゼロのラインを上回れば、信頼度が増します

売りサイン
先行するMACDが遅行する同平均(SIGNAL)を上から下に抜いた時
1.の後に2本のMACDがともにゼロのラインを下回れば、信頼度が増します

だそうです。コピペなのでみんな勉強してね。
印

posted by とっつあ〜ん侍 at 00:08| Comment(234) | TrackBack(3) | 侍株知識

2006年06月10日

ちょっと遅れた話ですが。

最近の株情報を見ているとなにやらTOBという言葉が出ているではないですか?

飛ぶ?とアホな事を言っててもいけないので早速調べてみれば、TOBとはTake Over Bitの略で、日本語訳すると 「株式公開買い付け」という事を示していて、

意味は、企業の株を大量に買い集めたい場合に、一定の価格で一定の期間に株数を買い取る事を表明し、 市場外で不特定多数の株主から一挙に株式を取得する事。

前例としてはゲーム会社のスクエア・エニックスがこの方法でタイトーを買取ったそうです。

 

そして今行われてるのが「すかいらーく」 グループが株式を公開から非公開にすべく行っているそうです。なんでも、株式が大きく変動する又は買収を避けての物であるとか。

 

んーいろんな知らない言葉があるねぇーもっと勉強!

間島印

posted by とっつあ〜ん侍 at 23:11| Comment(0) | TrackBack(1) | 侍株知識

2006年06月04日

インサイダーはいけません。

どうもこんにちは、

今ちまたをにぎわせている株の報道といえば村上ファンドの 「インサイダー取引」疑惑。

そもそもインサイダー取引とは、

会社の内部者情報に接する立場にある会社役員等が、その特別な立場を利用して会社の重要な内部情報を知り、 その情報が公表される前にこの会社の株式等を売買することを言う。
このような取引が行われると、一般の投資家との不公平が生じ、証券市場の公正性・健全性が損なわれるおそれがあるため、 証券取引法において規制されている。(東京証券取引所HPより)

今回の村上ファンドの方法は「事前に知っていた」というより、各会社に株が上がるように仕組んだという疑惑だね。

村上ファンドがインサイダー取引をしていたかどうかはわからないけど、悪い事ならしないこと

間島印

posted by とっつあ〜ん侍 at 13:45| Comment(97) | TrackBack(3) | 侍株知識

2006年05月29日

オンライントレードの注意点を!

そういえば馬券にネット取引ってあるのかなぁってふと思った今日この頃ですが、今回はオンライントレードの注意点です。

まずはよくある、オンライントレードをやっていると一度は経験する「操作ミス」「発注ミス」です。

特に多いのが「買い」と「売り」の押し間違いや「指値の入力ミス」、 まぁこういうミスは自分で気をつけるレベルで対処するしかないのですが・・・

自分ではどうにもできないのはネット証券プロバイダシステムダウンかなぁ。
デイトレードをやってる人には痛いだろうなぁ。

解決策としてはプロバイダシステムダウンはどうしようもないですが、
ネット証券の場合は、 予備サーバをおいているところがほとんどなのでURLはチェックしておきましょう!

あとは、オンライントレードでよくあるゲーム感覚でやってしまい、 過剰に取引を行ってしまうことです。
数値の変化でしかないので、気をつけましょう。
意識はなくても、リアルにお金が動いているので!

あと一番怖いのは、 ウィルスによる個人情報流出ですね〜。
特にオンライントレードをやっていると個人情報がパソコン内に存在するので、
セキュリティソフトは完備しておきたいものです。

特に以前話題になった○innyというソフトで個人情報流出という事件があったぐらいなので!

注意点はこんなところかなぁ。

自分が最終的に言いたいのは、 「オンライントレードをやる前には事前に準備をしましょう!」「お金が動いていることを忘れないで!」 ってことです。
それでは明日からがんばって仕事やってきます!印

posted by とっつあ〜ん侍 at 00:26| Comment(121) | TrackBack(0) | 侍株知識

2006年05月27日

ボリンジャーバンド

Rippleのチャート読み第2弾!!
ボリンジャーバンド!!って何?

z 

画像の灰色の線がボリンジャーバンドです。

超簡単に言うと、「だいたい株価はこの範囲を上下する」。
あくまで大体ってとこがミソですが。
活用法としては、
株価の動きが、ボリンジャーバンドの上下の線を突き破ったとき”を相場の転換点と捉え、
売買チャンスとして捉えるのが一般的。

あくまで、チャンスです。チャートのテクニカルの部分だけでは、どうしても
把握できないのが普通です。とりあえず、今後もいくつかテクニカルな部分を紹介しまっす。

今日の詳細の部分は下記のリンクを参考にするとわかりやすいかも。

http://essence123.com/kabu/tc-3.htm
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A5ܥDEA%A5%F3%A5%B8%A5㡼%A5Х%F3%A5%C9
http://rich-ojisan.com/bollinger-bands.html

ついでにトラックバックしてみました。
先週の急落のことやインドの株の暴落について書かれていたのでメモ書きのつもりで
載せさえてもらいます。下記のリングがブログのリンクです。
http://blog.livedoor.jp/kawase_oh/
今日は以上!印

posted by とっつあ〜ん侍 at 23:11| Comment(235) | TrackBack(16) | 侍株知識

2006年05月25日

CME?

どうもRippleです。

最近聞いたのですが、CMEってのも。株の値幅に大きく関るらしい。

ってことで。少し調べて見ました。

Chicago Mercantile Exchange」 どうやらシカゴのマーカンタイル取引所を表すようだ。

更に詳細を調べると・・・

米国最大の先物取引所で行われる金融先物などの取引を、通常取引時間外も可能 とするために開発された電子取引システムのこと。

だそうだ。米国最大ということは、 ここでの状況が与える世界への影響力はかなり大きいのは間違いない。

そこで、ページへアクセス!!下記にアクセスすると・・・

http://www.cme.com/trading/dta/del/globex.html

ありました!!

NIKKEI JUN06 15830.0  UNCH  「UNCH」ってのは±0ってことか?

日経の文字です!! おそらく日経255の銘柄平均を表示しているのでは??

またそこは詳細を書きます。印ではまた。

posted by とっつあ〜ん侍 at 23:39| Comment(136) | TrackBack(0) | 侍株知識

せかせかと忙しく

最近忙しくて書く頻度が下がってしまってますが・・・。

前回は注文について説明しましたが、今回は「いつ株は買えるのか」です。

自分たちがネットや電話で注文をしていますが、実際は注文がされただけで、そのときに売買が行われているわけではありません。

注文は24時間、ほぼ年中無休で行われますが、実は株を買える時間というのは決まっています。 時間は取引所によってさまざまですが!

その自分たちの注文をまとめ、取引所で株の売買を行っているコンピュータがいるのです。

いつでも注文ができて便利ですが、 実際に裏を見てみると黒子のようにせっせとコンピュータがフル回転しているのです。

どんな仕組みになってるんだろうと職業柄考えてしまいますが、、機会があれば作った人の話を聞きたいものです。

途中から話がそれてしまいましたが、「いつ株を買えるのか」は以上です。

ここで言いたかったのは「注文した日と株を購入できる日は、 必ず一致ではない」ことを伝えたかっただけです。

それではまた明日遠出の出張に行ってきます^^v印

posted by とっつあ〜ん侍 at 00:07| Comment(0) | TrackBack(1) | 侍株知識

2006年05月21日

指値注文と成行注文について

今回は株を購入するに当たってのポイントを説明していきます。

まず指値注文成行注文から説明していきま〜す。

大前提として株の値段というのは「売りたい人の売りたい値段」と「買いたい人の買いたい値段」との折り合いで値段が決まります。 簡単にいうとセリ方式で値段が決まります。

大前提の説明も終わりましたので、指値注文について説明していきます。

指値注文とは売り手の 「いくらで売りたい」と買い手の「いくらで買いたい」の値段の一致したときのみ売買が決まる方式のことを言います。 そして売り手と買い手の値段が一致したところを指値といいます。

次の成行注文ですが、 この値段は現在表示されている株の値段に一番近い値段で買うことを言います。 どういうことかというと現在表示されている値段が1,000円とします。 しかし売り手から提示されている値段が1,300円しかないとするとその値段で売買が行われることを言います。

そのため成行注文を行った場合、 自分が1,000円で買えると思っても、そのときに売り手の値段によって買い付ける値段が変わるので、 もしかしたら1,200円で買うことになるかも知れません。こういった取引を成行注文といいます。

成行注文はどういったときに使うかというと、 どうしてもその株がほしいと思ったときに使います。

ですが成行注文をするときは気をつけましょう! 近い値段といっても売り手が提示した値段となるので、えらく高く買うことになることもありえるので!

株をただ買うといっても上記のように2通りの買い方があります。

また注文にはいろいろな規則があるのでこういったことについても取り上げて説明できるようにがんばっていきます。

コンテストには落ちましたが、あきらめずにガンガンいこうぜW印

posted by とっつあ〜ん侍 at 22:26| Comment(226) | TrackBack(2) | 侍株知識

2006年05月17日

ネット証券口座開設手続き

ネットで株をやるからこそにかけまして♪

今回はネット証券口座開設の流れを説明します。

ステップ1:まず証券会社を知るために!口座開設資料を請求しましょう!

ステップ2:郵送で送られてきた資料をじっくり読みましょう!

ステップ3:提出書類(口座開設申込書)と本人確認書類を証券会社に郵送!(注) 本人確認の書類等あるので送り先は間違えないように(笑)

ステップ4:口座開設通知書を受け取る(郵送) (補足) ネット証券取引のユーザIDとパスワードをゲットします。

ステップ5:準備万端、あとは思いのまま取引を行うだけです。

まずはじめるまでにこれだけの手続きが必要になります。大体2週間かかると思ってもらったほうがいいかもしれません。

なので株をやるなら早い目に決断し、実施するのがベストです。

以上、「ネット口座を開設してみよう!」 でした。

posted by とっつあ〜ん侍 at 23:50| Comment(334) | TrackBack(8) | 侍株知識

2006年05月16日

自己責任の投資のための勉強@

自己責任で投資をする!!当たり前の事だが、出来ていないのが今のニッポン

誰もが簡単にネット証券などで証券取引を行うことができるが、正直かなり難しい・・・ デイトレーダなんて一握り人しかまともに儲かっていないだろう。投資はギャンブルではない!!

だから自分のできる範囲で行ない、できる範囲で勉強する。ホームランを狙うのではなく、 常にヒットとバントでこつこつですなぁ。

ということで今回の勉強は、チャートの基本「ローソク」 の基本的なことメモ書き程度に書いときます。

すごく詳細にやろうとすると、意外に奥が深いので簡単に説明します。

rousoku ローソクの基本は左記の通りです。

1日や1月毎にこのローソクが表示されます。実際には、

 4794.t こんな感じです。

5月16日は日経平均が328.49円安の為、青表示になっています。

ヒゲ長さや2〜3日間の動きで実際には判断します。

詳細は↓に書いてありました。(参考にさせて頂いております)

http://www.asumiru.com/analyze/cv_c.html

ローソク足ってちなみ日本人が考案したもなんですって。いやぁやるな日本人!  印

posted by とっつあ〜ん侍 at 23:40| Comment(194) | TrackBack(4) | 侍株知識

2006年05月13日

ちょっと真面目に語ってみよう。

今回は「少額からはじめてみよう」 で書いていたミニ株普通に購入する株について説明しようと思います。

通常買う株というのは、 1単元ごとに購入する株のことをいいます。1単元とは=何株なのって言われると会社ごとにさまざまですが、だいたい100株ぐらいです。

そうなると株を買う際に1,000円の株でも100,000円になってしまいます。

そこで、そんなにお金はないが株で儲けたいというニーズからできたのがミニ株です。

ミニ株とは、 通常の1単元の10分の1の単位で株を購入できる制度です。

なぜそんなことができるのかというと、証券会社がまとめて株を購入し、その株をバラ売りするイメージが近いですね。 しかもきちんとミニ株の投資家にも株の所持数分の配当金が充当されます。

しかし、株券の名義は証券会社となるので株主総会の議決権株主優待などはありませんが、配当金狙いならミニ株もありかと!

ミニ株から入るか普通に株を買うことからはじめるかはその人次第ですが、少額の投資からならミニ株から入る方がいいかもしれませんね。

今回は大きなくくりしか説明していませんが、今度はより詳しく話せるよう勉強しておきます。

ということで今回は「普通に買う株とミニ株の違い パート1」 でした^^v印

 

posted by とっつあ〜ん侍 at 00:37| Comment(118) | TrackBack(0) | 侍株知識

2006年05月11日

楽天のツール

どうもRippleです。

ツールの話で放置してしまったので追記しときます〜。。;

マーケットスピード」は、ソフトウェア業界で割と

メジャーなスプレッドシート形式の表示を採用しています。

要はExcelシートみたいな感じで表示をしてくれるんですよ。

↓画面イメージ

  楽天マーケットスピード

自分でページを作成したり、ニュース検索が簡単と、結構俺は オススメ!!

追加情報!! 楽天証券も手数料を下げるらしい・・・ 詳細はまた後日印

posted by とっつあ〜ん侍 at 03:22| Comment(131) | TrackBack(0) | 侍株知識

2006年05月08日

証券会社はどこにしよ〜??

まず、始めるには証券会社を決めないと。

今ネットでトレードする人が多いから、どこも

手数料安くできるな。松井証券マネックスetc

俺のおすすめは、「楽天証券」かな。

手数料は他の証券会社と差ほど変わらんけど、

ツールが使いやすい!!

マーケットスピード」って言うツールは他のとは一味違うな。

使い勝手はまた後日報告するです。印

posted by とっつあ〜ん侍 at 23:14| Comment(85) | TrackBack(2) | 侍株知識